PSO2のおすすめのペットの種類は?まず重視するポイント

PSO2

PSO2ですが、ここしばらくはサモナーをやってます。

まあ、まだレベルが低いので緊急とかはブレイバーに変えたりしてますが、
それ以外はずっとサモナーです。

サモナーといえばペットですが、
サモナーやったことなくてもペットは何匹か育てていると思います。
(エッグ結構拾うので・・・)

でも正直よく分かんないんですよね。
サモナーやってないと別に興味もないので適当にやってる人も多いかと。

そこでサモナーに興味あるっていう人のためのちょっとした解説です。
どっちかいうと、ちょっとサモナーやってみたいな〜って方向けです。

サモナーですが、まずペットをどうするかですね。
種類もいくつかあります。

現在、ペットの種類としては、
・ワンダ
・トリム
・サリィ
・マロン
・メロン
・ラッピー
があります。

それぞれの特徴を簡単にまとめると、
「ワンダ」
HPと防御力が高く、攻撃範囲が広く、復活時間も短い、という使いやすいペット。
火力は若干低い。

「トリム」
HPが低く、復活時間も長く打たれ弱いペット。
ただし、火力は高い。

「サリィ」
遠隔攻撃を主体としたペット。
プレイヤーの近くで行動するので巻き込まれやすい。

「マロン」
HP特化型のペットで、自爆PAが特徴。

「メロン」
自爆PAがあり、マロンとの違いは防御力特化。

「ヴィオラ」
機動力の高いモードと重量のモードの切り替えができるペット。
他はワンダに似ている。

「ラッピー」
Ep4デラックスパッケージに付属しているペットで、ゲーム内での入手は出来ない。

とこんな感じですね。

最初は基本ワンダを使って、ボス戦などはトリムを使う、
といった感じでいいと思います。

重視するべきポイントは?

ペットでまず重視するポイントは「性格」です。
どの性格にするかは好みが分かれるところですが、
「超」がついているものを優先します。

ただ、超がつく性格のペットのエッグはなかなかゲットできませんし、
途中で性格を変更するにはレアリティが高いエッグにするしか方法がありません。

超がつく性格のペットを入手できたら、そっちをまず優先するべきでしょう。

次に重視するのは属性ですね。
属性は「ラムネ」を使うと変更できますが、どの属性にするかは決めておいたほうがいいでしょう。



スポンサードリンク