ディビジョン2のベータテストをやった感想!バグが・・・

ディビジョン2

3月15日に発売になる「ディビジョン2」ですが、
3月1日からオープンベータが始まりました。

今回は、誰でも参加できるので、さっそくやってみました。

ちなみに、前作のディビジョン1はストーリークリアまではやってます。

特に前作との違いなどについて感想を書いてみます。



スポンサードリンク

ディビジョン2のベータテスト

始めてみると、軽いムービーの後、キャラクリになります。

といっても、選べるのは性別だけで、後の見た目はランダムになります。
(プリセットの中からランダムでパーツが選ばれます)

たぶん、製品版ではちゃんと作れると思います。

キャラが決定したら、さっそくプレイ開始。

いきなりホワイトハウスの近くで始まります。
ホワイトハウスまで敵を倒しながら進んでいくと、そこが前作でいうところの基地になります。

そこからいろんなミッションをクリアしていく、という流れになります。

前作との違い

前作との違いですが、基本的にはほぼ同じです。
ただ、動きがだいぶ軽いですね。

特にカバー関連の動作はかなり軽く感じます。

前作は、カバー関連がかなり重かったのですが、
そういうひっかかりが全然なくなってますね。
動作に関しては、だいぶ改善されてます。

スキルは前作にあったものに追加でドローンがあります。
(他にもありますが、ベータテストでは使えず)

ドローンのスキルは、ドローンを飛ばして途中で爆弾を落とす、みたいな感じです。

また、同じスキルでも多少仕様が変わっています。

追尾マインは、前作は敵が周囲にいたら勝手に追尾するのですが、
今回は追尾させる敵を指定する必要があります。

また、指定した敵が死んだらマインは戻ってきます。

ある意味便利になってるのですが、直接見えない場所にいる敵に追尾しにくいので、
前作のほうがよかったかなぁ・・・。

あとは、自分のHPがシールド+HPになっていて、
回復はシールドのみとなってます。

ちょっと死ににくくなってるかな?

他の前作との違いは、ミッションの種類が増えてますね。
敵の拠点を占領する、みたいなミッションもあります。

また、道中で急に発生するミッションもありますね。

あとは、クラフト要素がかなりあります。

拠点のレベルアップに資源が必要ですし、
ミッションで占領した場所にも資源が必要です。

資源はその辺にアイテムとして落ちてるのですが、
全部やろうとすると、結構面倒そう・・・。



スポンサードリンク

進行不能バグ発生・・・

さて、メインミッションを進めていたら、進行不能バグが発生してしまいました。

ホテルみたいなところで人を救出するミッションですが、
途中で瓦礫があって、壊して先に進むという場所なのですが、
壊したのに先に進めません。
(見えない壁がある・・・)

ログインし直しても状況は変わらず。

そこで、マルチで4人パーティーでやってみたのですが、
やっぱり進めず。

というか、なぜか4人中2人は先に進めるのですが、
自分とあと1人が同じ状況になってました。

いったい何が原因なんだろう・・・。

仕方ないので、一回セーフハウスに戻って、
再度同じミッションに参加したら、
今度は謎のエレベーターの中に閉じ込められました。
(扉が閉まっているので外に出れない)

どう考えてもバグなので、製品版では直っているといいですね。
(というか、これ大問題なので・・・)

普通はここで進行不能なのですが、
残りのパーティーの人がクリアしてくれたので、
なんとか先に進めました。

ベータテストの感想

さて、まだ途中ですが、ここまでの感想。

前作の問題点をふまえて、純粋に進化してますね。
手触り感などはかなりいいです。

基本は前作のままながら、バリエーションも増えていますね。
ミッションの種類も増えていたり、収集要素やクラフト要素もあったりと、
ハマればかなり長く遊べそうですね。

ディビジョン2は買おうかどうか迷っていたのですが、
ちょっと欲しくなりました。

ベータテストとしては成功ですね。

まあバグがあるのが気になりますが、さすがに製品版では直ってるでしょう。

クラフトのために資源をいっぱい集めないといけないのが、
ちょっと面倒かも・・・という心配はありますが、
かなり出来はよさそうです。