風来のシレン スマホ版が配信開始!DS版との違いは?

最新ネタ

風来のシレン」のスマホ版が配信されました。
(現在はiOSのみでAndroidは後日配信予定)

新作を期待していた人からするとガッカリかもしれませんが、
それでもスマホでプレイできるのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

この風来のシレンのスマホ版は、基本的に過去の発売されたDS版の移植となっているのですが、
DS版との違いはあるのでしょうか?



スポンサードリンク

スマホ版とDS版の違いは?

一番の違いは操作性でしょう。

スマホ版は、縦画面で、操作は画面に表示されているボタンをタップすることで行います。

その他の違いですが、基本的にはDS版と同じのようです。

ただ、公式発表では

このたび発売されるiOS/Android版は、2006年にニンテンドーDS向けに発売された『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』をベースにしており、ダンジョン、モンスター、アイテムの追加や様々なシステム改善など、スーパーファミコン版から大きくパワーアップした内容となっています。

とあるので、ダンジョン、モンスター、アイテムの追加があるようにも見えますね。

ただ、スーファミ版に追加要素を入れたのがDS版なので、
スマホ版は追加要素なし
とも読めますね。

うーん、どっちなんだろう・・・。

ただ、今のところ追加要素は見つかっていないようです。

スーファミ版とDS版の違いについて

スーファミ版はプレイしたことあるけど、DS版はプレイしていない、
という人もいると思いますので、DS版での違いについても紹介します。

まず、イベントが大量に追加されています。
スーファミ版になかったイベントや、新ダンジョンなど大量の新イベントが追加されました。

そして、ダンジョン、敵、アイテムが追加されています。

ダンジョンは、
宿場への道:基本的なルールとテクニックが学べる
死者の谷底:ペケジに関連するダンジョン
儀式の洞窟:奇岩谷の住民とキグニ族に関連するダンジョン
魔蝕虫の道:魔蝕虫に関連するダンジョン
が追加されています。

アイテムは、「連鎖の巻物」や他シリーズで登場した武器や盾などが追加されました。

モンスターは、
カラカラペンペン系、タイガーウッホ系、チンタラ系、ばくだんウニ系、パルテノス系、ヒーポフ系、ヤミウッチー系
などが追加されています。

また、モンスターのレベルはSFC版が3段階なのに対して、DS版は4段階になっています。
(DS版は、敵のレベルアップによる危険度の上昇が緩やかになった)

その他、細かい修正が入っています。



スポンサードリンク

まとめ

スマホ版の風来のシレンですが、ほぼDS版のようですね。
ちょっと残念というか、それよりも新作を・・・。