ディビジョン2の引き継ぎは?前作とベータテストについて

ディビジョン2

「ディビジョン2」は、前作「ディビジョン」の続編にあたります。

ディビジョン2では、
前作から
ベータテストから
の引き継ぎ要素があります。

ここでは、この引き継ぎ要素について紹介します。



スポンサードリンク

前作からの引き継ぎについて

前作からの引き継ぎですが、
前作のキャラをそのまま引き継ぎというのはできません。

キャラクターは新たに作ることになります。

ただ、一部ですが引き継ぎ要素はあります。
前作で特定の条件をクリアしていると、限定のリワードが獲得できます。

その条件は、前作「ディビジョン」で「シールド」というやりこみ要素をクリアすることです。

このシールドは、エンドコンテンツなのでディビジョン2の前にプレイするにはかなり時間がかかります。

獲得できるリワードですが、
シールドクリアごとに報酬が4つまでグレードアップしていきます。

報酬は、

クラス1「武器スキン」
クラス2「外観/外観パッチ」
クラス3「エモート/バックパック染色」
クラス4「バックパックトロフィー/エモート」

となっています。

ベータテストからの引き継ぎについて

ベータテストからも引き継ぎ要素はありますが、
ベータテストで使ったキャラがそのまま使えるわけではありません。

キャラクターは新たに作成する必要があります。

引き継ぎとしては、特典がもらえる形となっています。

もらえるリワードは、ディビジョン2のプレイ状況で追加されていきます。

リワードの内容は、
・武器スキン「DC Patriot」
(ベータテスト参加で獲得)
・バックパックトロフィー「Capitol Hill」
(オープンベータの参加で獲得)
・アームパッチ「Capitol Hill」
(侵略ミッションの完了で獲得)
・バックパックトロフィー「Supply Crate」
(ダークゾーン東の導入ミッションクリアで獲得)

全部ゲットするには、少しプレイする必要がありますが、
比較的すぐにもらえるようです。



スポンサードリンク

まとめ

引き継ぎ要素といっても、キャラクターが引き継げるわけではないので、
引き継ぎというよりも特典がもらえるだけですね。