仁王 プレイ日記7日目 お前泳げないのかよ・・・

仁王

仁王 プレイ日記の7日目です。

ここからは中国編です。

九州編はほぼ終了。
といっても、一部のサブミッションはそのまま。

別に後から回収できるみたいなので、
面倒なのはスルーにしましょうかね。

進行が遅いので、
ストーリーメインでいってみます。

そういやニーアまであと数日。
ほぼ間に合わないよね・・・これ。

また狭いステージ

次のステージは、海?の上の狭い足場のところです。
で、周りにはいたるところに死んだ跡が・・・。

原因を見てみると、そのほとんどが「溺死」。

溺死って・・・。
もしかして、この水のところに行くと死ぬの?
こいつ、泳げないの?
などなど疑問が。

まあ、落ちないように慎重に進めることにします。

さてさて、ゲームには慣れてきたものの、
やっぱり足場が狭いところは苦手ですね。

先に進むと次の社を発見。
だたその前には鬼が・・・。

で、鬼と戦っていると・・・はい、水に落ちました。
回避したらそのまま水中へ・・・。
ほんと、あっさり死ぬんですね。

遠いところから船でやってきたのに泳げなくていいんですかね。
忍術とか覚える前に泳ぎ覚えろよ・・・。

ただ、敵も落ちると一瞬で死ぬので、
この世界には泳げる人がいないんでしょう。

ボス戦:海坊主

さて、なんとか進んでボス戦に。
最初のムービーで出てきたでっかい海坊主です。

まあ、こいつが苦戦しました。

ほとんどの原因が溺死。
まあ、落ちますね。水中に。

海坊主は前半は余裕で、ノーダメージでいけるぐらいなんですが、
後半が厄介。

陸地に上がってくるのですが、本体がでかいので、実質的な足場が狭い。
で、回避してたら水に落ちてしまうという・・・。

しかも、攻撃があんまり効かないのでかかる時間が長い。
もう後半から開始にしてくれませんかねぇ。

火が弱点なので、火まといの札を使うといいのですが、
消耗品なのでやられまくってるとすぐになくなるので、
途中から使わないことに。

一応、後半部分もパターンが分かってきたので、なんとかクリア。

こういうボスはしんどいですね。

めっちゃ嫌いな敵

さて、先に進むにつれていろんな敵が出てきますが、
ここまでで嫌な敵がいくつか。

まず「大入道」。
こいつは、全段くらうと即死になる怒涛の突き押し攻撃に、
攻撃範囲がやたら広い舌攻撃。
できるだけ戦いたくないですね・・・。
攻撃パターンは分かってきましたが、それでもノーダメージで倒すのは厳しいです。

次が「二刀流の鬼」。
鬼には持ってる武器のパターンがあるのですが、
二刀流の鬼はやばいですね。
行動がすばやい上にリーチが長い。
気づいたらHPをゴリゴリ削られてます。

この先もっとやばいのが出てくるんだろうなぁ。