ゼルダ ブレスオブザワイルド プレイ日記6日目 リンク家を買う

ゼルダの伝説

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのプレイ日記の6日目です。
寄り道ばっかりしてて、ストーリーはあんまり進んでないですね。

まあ、やることいっぱいあるから・・・。

さて、今日も寄り道からスタートです。

家を買う

なんでも家が買えるっていうので、買うことにしました。
以前カナタ村にいったときに壊そうとしてた家ですね。

値段は3000ルピーですが、その前に薪を30個用意しろとか・・・。
しょうがないので斧で木を伐採してました。面倒やね。。

さて、3000ルピー払ってようやく家が買えましたが、家の中にはなんにもない。
家具などは追加で・・・だそうです。
で、武器の棚とかベッドとかを用意して、家らしくしました。
武器を飾れるというか、ほぼ倉庫みたいなものですが、こういうのはいいですね。
というわけで、神獣解放した報酬でもらった武器とかを飾ってみました。
(もったいなくて使えないので)

でも今作、ルピーがめっちゃ必要ですねぇ。

しかし、この建築会社、キャラが濃いですね。

塔巡りの続き

マップを埋めるために塔巡りを続けます。
まだ半分ぐらい残ってますね。

北側が未開拓なんで、塔の場所に行ってみたのですが、周囲が水。
しかもリザルフォスっぽいやつが数匹&雷使うマジシャンが3体ほど・・・。
これは塔に近づけない・・・。

しょうがないので後回しにして、次。
次の塔は黒く呪われたもので塔が覆われてます。
これどうやるの?と周囲を見てたら石の足場があるので、そこから登ってなんとかなりました。

残りはガーディアンがいるところとかなので、面倒なものばっかりですね・・・。

3つ目の神獣

ストーリーを進めます。神獣の3つ目ですね。
次はルト族ですね。まあ鳥です。
今度の神獣は鳥みたいなやつで、空飛んでます。

そして今度の英雄はなんか嫌な奴ですね・・・。

しかし、ルト族の名前で「テバ」「サキ」って・・・。手羽先やん。

さて、神獣は空を飛んでるので、ルト族の力を借ります。
パラセールで空を飛んで弓で攻撃、というパターンですね。

鳥のダンジョンは左右に広いパターン。
神獣操作は左右に本体を傾ける仕組みです。

ただ、このダンジョンは比較的簡単でしたね。
特に迷うことなく終了。

いざ、ボス戦です。

ボスも結構簡単。
敵が打ってくる弾は装置で避けて、竜巻も同様。
敵の攻撃終わりに弓でぺちぺちしてHPを削ります。

半分以下になると、中央部分で第2段階。
これも周辺をぐるぐる回って避けながら攻撃。

第3段階は第1段階と同じですが、タメ攻撃をしてきます。

まあ、これも同じですね。

という感じでなんなくクリア。

周囲に上昇気流があるので、パラセールで飛んで剣で攻撃したらもうちょっと効率的かも。

雪山巡り

ルト族の街でさらに強力な防寒具を一式買ったので、寒すぎて行けてなかった雪山に行きます。
まず最初はカナタ村の北にある雪山。
なんでも知恵の泉があるとか。

ただ、道中の敵がめっちゃ強い・・・。
(防寒具の防御力が弱いというのもあるけど)

さて、なんとか山を登ると、いかにもやばそうな敵がいます。
(そんなの聞いてないぞ・・・)

これ、各地で見かけたドラゴンの一種ですね。
でも完全に呪われてます。
まずはこれを呪いから解放することに。

飛んでるドラゴンに矢を当てるのですが、上空を飛んでるのですごく当てにくい。
山の頂上から飛んで矢を当てる、というのを何回か繰り返してなんとか解放しました。
(ドラゴンは攻撃してこないのが救いか)

で、そのドラゴンのうろこを泉に入れると、祠が出現します。

他の泉も同じみたいですね。
(ということはドラゴンと戦う必要が・・・)

さて、残す神獣はあと1つ。
ストーリーを進めるべきか、寄り道するか。