GRAVITY DAZE2のクロウのDLCのプレイレビュー

GRAVITY DAZE2

最近ずっとゼルダばっかりやってましたが、
グラビティデイズ2のDLCが配信されてたのでやってみました。

グラビティデイズ2はDLCが配信されると聞いていたので、
それまで別のゲームをしてたのですが、再開することに。

といっても、このDLCはクロウが主人公になるという話。
なので、完全に別の話ですね

一応、一通りやってみたので、感想などを書いてみます。

クロウのDLCの時系列

さて、このクロウのDLCですが、時系列としては、
グラビティデイズ1のエンディング直後という設定です。

グラビティデイズ1では、クロウは子供がバスごと下位層に落ちたので、
その子供を箱舟に乗せてヘキサヴェルまで持ってきたというところでエンディングだったのですが、
箱舟に乗せてきたものの、子供が中で眠ったままになってました。

それをなんとかして起こそうというのが今回のDLCのストーリーの目的です。

プレイ開始

まず、ネヴィを倒して重力エネルギーを集めます。
それで箱舟を起動させるそうです。

たぶん、基本操作のためのチュートリアル的な内容ですね。

クロウの操作はキトゥンとほぼ同じですが、重力キックの攻撃がちょっと違います。
キックが当たったらそこで連打できるようですね。

箱舟を起動すると、トラブルみたいなのが起こって、どこかに飛ばされます。
ここからは昔の記憶がどうとか、心象世界みたいな流れになっていきます。

あとは神様とかが出てきて、なんだかややこしい話になるのですが、
基本、謎のステージに飛ばされて敵と戦うという内容ですね。

一応、ヘキサヴェルのマップを移動はできますが、あんまりいろんなところにはいきません。
今回、ストーリーを進めるしかなくて、クロウの強化とかもなければ、収集要素もなし、
サイドミッション的なものもなにもありません。

後はボスっぽいやつと戦闘したり、街中にある記憶を集めさせられたり、
最後は箱舟が攻撃されてるのを防御したりします。

プレイした感想

プレイした感想ですが、まあ普通ですかね。
クリアまでの時間はだいたい4時間ぐらい。
特に寄り道するところもないので、長く遊ぶこともないですね。

正直、無料だったからプレイしたけど有料ならやらないかなぁ・・・といった感じですね。
(当初は有料の予定だった)

なんか操作性が悪くなってる気がするのは気のせいか・・・。
変なところにロックオンしたり、当たるはずの攻撃が当たらなかったり、
ちょっとストレスがたまることが多かった印象です。

トロフィーもいくつか追加されますが、コンプするのはちょっと面倒なのが多いので、諦めました。

今回はクロウが主人公だったのですが、
どうせならDAZE1のときのクロウがこんなことしてました的な内容もあったらなあ・・・というのがありますね。
なんか取ってつけた感が強いです。



スポンサードリンク