Yahooゲームプラスの有料ゲームの種類と価格は?

最新ネタ

Yahooゲームプラス」というサービスが始まりました。

Yahooでは以前もゲームはやってたのですが、
今回はPCでもスマホでもインストールなしでプレイできる、
というのが売りのようです。

ラインナップにはスマホにあるような基本無料ゲームもありますが、
CSゲーム機で発売されていた有料ゲームもあります。

この有料ゲームのラインナップと価格についてまとめました。



スポンサードリンク

Yahooゲームプラスの有料ゲームのラインナップと価格

まだサービスが始まったばかりですが、
有料ゲームとしてあるのはスクエニの一部のゲームとレトロゲーだけです。

スクエニのゲームとしては、
・ファイナルファンタジー10/10-2 HDリマスター
(3年間で3400円)

・いけにえと雪のセツナ
(4800円が2800円(8/18までのキャンペーン))

・ファイナルファンタジー13
(3年間で1800円)

・ファイナルファンタジー13-2
(3年間で2201円)

・ライトニングリターンズ FF13
(3年間で2201円)

・ラストレムナント
(3年間で1400円)
となっています。

3年間というのが気になりますが、まああまり影響はないでしょう。
(サービスは3年以上続くんですよね・・・?)

残りがレトロゲー。
基本、MSXとMSX2のゲームになります。
これは1本ずつではなくて、まとめて月額という形になります。

レトロゲーは月額980円ですべてプレイ可能となっています。

まとめ

個人的にはちょっと微妙な感じですかね。
レトロゲーはすでにあるサービスと同じだし、
スクエニのゲームはすでに他で発売済みのゲーム。

プレイしたことがなくて、対応するゲーム機を持っていないのなら、ありかもしれませんが、
ゲーム機があるのなら中古で探したほうが安いものがありますね。

サービスとしては、今後のラインナップ次第でしょうか。