どうぶつの森ポケットキャンプのレビュー!内容と課金はどんな感じ?

どうぶつの森

スマホ版のどうぶつの森の「どうぶつの森 ポケットキャンプ」が配信されました。
ほんとは明日配信予定だったのですが、前倒し配信になりました。

ずっと通信エラーで遊べなかったのですが、
なんとかつながるようになったので、ちょっと遊んでみたレビューをしてみます。



スポンサードリンク

序盤はこんな感じ

まず起動すると「とたけけ」が出てきます。

まあちょっとした導入ですね。

次にキャラクリです。
性別と髪型、目の形などをいくつかある中から選びます。

あんまり自由度はないですね。
もうちょっとパーツの種類がほしかったかなぁ。

そしてすぐにキャンプ場に到着します。
お出迎えは・・・すっかりどうぶつの森の代表キャラになった「しずえ」さんです。

まあ要するに、キャンプ場を発展させてね、というお願いですね。
一通り説明があって、まずは別のマップに行って果物を取ってきます。

そこに「どうぶつ」がいて、リクエストに答えると、お礼にお金やアイテムが貰えます。

これはキャラメルさんですね。

フルーツをあげてリクエストをかなえると好感度が上がります。

キャンプ場に戻るといくつか家具がそろっています。

デフォルトの家具って感じですかね。
もちろん、追加で家具をつくって配置できます。

最初はあんまり種類がありませんが、
キャンパーレベルを上げていくと作れる家具の種類が増えていきます。

そして「どうぶつ」の好感度を上げて、そのどうぶつの好きな家具を作って配置すると、
キャンプ場に招待できます。

こんな感じにキャンプ場に招待すると、また来てくれるようになるみたいです。

とまあ、序盤はこんな感じ。
(というかチュートリアルですね)

当面の目的は?

さて、どうぶつの森は元々あんまり目的がないゲームですが、
当面の目的としては、
・作れる家具の種類を増やす
・どうぶつをたくさんキャンプ場に招待する
ということになりそうです。

作れる家具の種類を増やすには、どうぶつのリクエストに答える必要があるので、
そのために虫をとったり魚をとったり・・・という流れですね。

さて、キャンプ場に招待するどうぶつですが、
基本、マップ場には何体かのどうぶつがいます。
で、3時間で入れ替えになるようです。

特になにもしなければ、そのまま別のどうぶつに入れ替えになりますが、
好感度を上げてキャンプ場に招待すると、またキャンプ場に遊びにくるようになるようです。

おそらく気に入ったどうぶつがマップに出てきたら好感度を上げてキャンプ場に招待、
人数に上限があるので、その都度入れ替え、という感じでしょうか。

お気に入りのどうぶつだけにできるようです。



スポンサードリンク

以前のどうぶつの森と比較

まだ少し遊んだだけですが、以前のどうぶつの森とくらべてみます。

まず操作系ですが、まあまあですね。
コロプラのぷにコンに慣れてるとちょっと違和感があるかも。

釣りと昆虫採集ですが、これはスマホだからなのか、かなり簡単です。
おそらくほぼ逃がすことはないんじゃないかなぁ。
(まあまだ大物に遭遇してないのでわかりませんが)

昆虫採集の場合、虫をタップしてから「!」が出たらもう1回タップするだけなので、かなり簡単です。
たぶん、タップ操作だとこれが限界だったのかな。

今作はスマホ版なのか、他のプレイヤーがマップ場にけっこういます。
すぐに他のキャラのキャンプ場がみれるようになってますね。

これまでのどうぶつの森は基本ローン返済でしたが、今回はそういうのはないですね。
まあ、家具とか作るにはお金が必要ですが・・・。

課金について

さてさて、スマホゲームなので当然課金要素があります。

事前の話では、課金は家具を作るときの時間短縮に使うリーフチケットだけ、
ということだったので、わりと良心的?な感じがしていましたが・・・。

これ、期間限定の家具なのですが、
つくるのにリーフチケットが・・・250枚も必要ですね。

これって家具をお金で買う感じなのでは・・・。

このリーフチケットですが、お金でも購入できますが、
他には「ログインボーナス」と「しずえチャレンジ」という実績みたいな条件をクリアすると貰えます。

でも250枚はちょっと多いよな・・・。
やっぱり課金ゲーなのかも??