アークザラッドRをプレイ!リセマラ完了までの流れ

アークザラッド

ストアには配信されていた「アークザラッドR」ですが、
プレイできるようになってますね。

ということで、さっそくやってみました。

とりあえず序盤の感想とリセマラについてです。



スポンサードリンク

アークザラッドRのリセマラの流れ

アークザラッドRですが、リセマラ要素はあります。

味方キャラがガチャで出るので、これがリセマラ対象ですね。

さて、リセマラ1回の流れですが、
・オープニング
だいたい110MBのダウンロードがあります。
最近のスマホゲーでは比較的少ないほうですね。

オープニングはダウンロードが終わったらスキップできます。

・チュートリアル
ここからチュートリアルです。

最初に雑魚戦が2回。

その後、イベントがあって、戦闘が1回。
(敵は弱いのですぐ終わります)

イベントがあって、ガチャ1回。

この後、プレゼントがもらえるようになるので、
それをもらってガチャ10連。

という流れです。

イベントは早送りができます。
(右上にある早送りアイコンをタップします)

ここまでで、だいたい10分ぐらい。
リセマラとしては比較的短いですね。

さて、リセマラですが、キャラは★5までありますので、
とりあえず★5のキャラがでたら終了でよさそうです。
(★5キャラの中でどれがいいか、はまだデータがないです)

ちなみに★5キャラの排出率は3%。
まあ、一般的な確率ですね。

現時点ですが、最初のガチャ1回とプレゼント石の10連、
それにガチャ券x2で合計13回ガチャができます。

序盤の感想など

ということで序盤の感想。

まずリセマラはだいたい3回ぐらいやりました。
★5があんまり出ないですね。。

一応、主人公とヒロインっぽいキャラがいますが、
リセマラが終わった段階で、もういらない子になってます・・・。

そして、敵で出てきたはずのキャラがガチャで出てきます。
なんか興ざめです。。

さて、ゲームですが、ストーリーはまあまあ。
一応、アークザラッド2の10年後という設定だそうです。

でも、アークザラッドのストーリーなんてほとんど覚えてません。

たしか、1の主人公が2のエンディングで犠牲になって世界を守ってめでたしめでたし。
・・・だったはずがなぜか天変地異が起こってるっていう感じですね。

一部キャラがそのまま出てますので、そういやこんなキャラいたっけなぁ・・・といったぐらい。

さて戦闘ですが、一応SRPGになってます。
敵味方のキャラが素早さ順で行動するというタイプですね。

背後に回って攻撃するとダメージが上がるというシステムです。
ただ、一部の敵はどこが背後かわかりにくいという欠点もありますね。。

マップ全体が見渡しにくいとかいろいろ操作面での問題はありますが、
まあこんなもんでしょう。

敵を攻撃すると反撃をくらうことがありますが、反撃がないときもあります。
これもよくわかんないですね。

あとは、このゲーム、武器が全然でません。
リセマラ終了から少し進めましたが、ゲットした武器は1つだけ。
武器ガチャとかないのかなぁ・・・。

あと、一応フレンド的な要素はありますが、
フレンドキャラを1体パーティーに入れることができるというもの。

ただ、パーティーを全部埋めてたらあんまりいらないですね。
よっぽど強いキャラがいれば使う・・・というぐらいかな。

他のシステムは、よくあるスマホゲーですね。

キャラゲー的な要素はないので、純粋にストーリーと戦闘勝負になりそう。

最近のスマホゲーはキャラで釣らないと運営が続かないので、いつまで持ちますやら・・・。