Fallout76の序盤で注意するポイントは?PERKS、素材など

Fallout76

いまいち評判のよろしくない「Fallout76」ですが、
まあそれなりに楽しめてます。

たぶんまだ序盤ですが、プレイしてみて注意しておくポイントなどをまとめてみます。



スポンサードリンク

効率よく進めるための序盤の注意ポイント

序盤ですが、まず苦労するのが
重量制限
です。

物を持ちすぎると走るだけでAPが減るようになってしまうのですが、
かといって物を持たないわけにもいきません。

そこで、まずはPERKSでSTRENGTHを伸ばすといいでしょう。

ジャンクの重さを軽くするといったPERKSカードがあるので、
それをまずは装備するといいです。
(あんまりやりすぎると脳筋キャラになってしまいますが)

アイテムはキャンプに収納することができるので、
あまり使わないものはしまっておくといいでしょう。



スポンサードリンク

優先して集めるべき素材

今作ですが、素材がいろいろ必要になります。

まあこれはFallout4からそうだったのですが、
キャンプの建設に力を入れなくても素材はいっぱい必要です。

集めるべき素材は、
・木材
・ねじ
・粘着剤
・アルミニウム
です。

この素材はいろんなところで使うので、
最初の頃から優先的に集めておくといいでしょう。

木材は、その辺に落ちている木から入手できます。
(生えてる木からは取れない)

粘着剤は、ダクトテープを分解するといいでしょう。

アルミニウムは、アルミ缶ですね。

こういったアイテムがあれば、優先的に入手するといいでしょう。

クラフトの設備の近くでアイテムをいっぱい集めて、
分解しておくのもいいですね。



スポンサードリンク

序盤貴重になるアイテム

序盤はいろいろ足りません。
そのため、いろいろ苦労します。

まず節約しておきたいのは、
・スティムパック
・弾
・きれいな水
ですね。

もちろん購入もできますが、
今作はCAPがあまり集まらないのと、使う場面が多いので、
購入せずにあつめておきたいところです。

「スティムパック」「きれいな水」は、クエストクリアの報酬でもらえますので、
それを節約しておくと集まります。

弾は、倒した敵からゲットが基本です。
弾がクラフトでも作れるのですが、こっちも素材が不足しがちです。
(鉛が足りない印象)

CAPはキャンプ移動やファストトラベルでも使うので、
序盤はアイテムはあんまり購入しないほうがいいかもしれません。



スポンサードリンク

回復よりも死んだほうがいい?

今作は、死んだときのペナルティがあんまりありません。
(その場にジャンクアイテムを落とすだけ)

全然歯が立たない相手に無理に回復させて生き延びるよりは、
そのままやられておいたほうがアイテムの消費が少ないのでいい場合もあります。
(アーマーの耐久度が減りますが・・・)

ただ、強敵のど真ん中でやられると、回収が難しいので、
後で回収できそうな場所までは逃げたほうがいいかもしれませんね。



スポンサードリンク