スマブラSP リンクの戦い方!弱点と立ち回りについて

スマブラ

スマブラSPですが、キャラがいっぱいありますので、どれを使うか迷うところです。
そこで、それぞれのキャラの戦い方を紹介します。

ここでは、ゼルダの伝説の主人公「リンク」についてです。

リンクは歴代スマブラに登場しているキャラですが、
前作から変更点もあります。



スポンサードリンク

リンクの特徴

リンクの特徴は、まずは剣キャラという点です。
剣で攻撃するので、リーチはそれなりにあります。

また、飛び道具が3種類(弓矢・リモコン爆弾・ブーメラン)もあるので遠距離攻撃もできます。

盾を装備しているので、棒立ち状態でも飛び道具をガードできます。

そのため、中〜遠距離攻撃向けのキャラと言えます。

リンクの前作からの変更点

今作のリンクは、ブレスオブザワイルド仕様になりました。
爆弾はリモコンバクダンになっています。

また、以前は投げや復帰に使っていたフックショットがなくなり、
投げは普通の掴むモーションになり、崖捕まりも普通の形になっています。

ブーメランも性能が変更され、引き寄せ効果はなくなり、単発ヒットとなっています。

また0%の場合は、横スマッシュの1段目にビームが追加されています。

その他の細かい変更としては、
弓矢(B):矢が落ちた時に拾えるようになった(その状態で2本同時に打てる)
上B:判定が少し大きくなった
空前:ダメージが少し減った
空後:全体フレームが短くなった
空下:着地隙がほとんどなくなった
となっています。

上方修正されたものもありますが、フックショット廃止で復帰力が落ちたので、
全体的には弱体化されている感じがします。



スポンサードリンク

ざっくりとしたリンクの戦い方

では、リンクのざっくりとした戦い方を紹介します。

リンクの基本的な戦い方は、
まずは3種類の飛び道具を使って相手のダメージを蓄積させます。

そして、バーストできるぐらいまでダメージを蓄積させたら、
強攻撃やスマッシュ攻撃で相手をバーストする、
という形になります。

まずは3種類の飛び道具の特徴をよく理解して相手にうまく当てるようにしましょう。
特にボムはリモコン爆弾に変わっています。
リモコン爆弾は、好きなタイミングで爆破できるので、相手の復帰阻止などに使いましょう。

リンクの強攻撃やスマッシュ攻撃は判定が強め威力も強いので、
バースト能力が高く、バーストに困ることは少ないでしょう。

ただし、基本的に攻撃が大振りなので、隙が大きくなります。
攻撃はできるだけ外さないようにしましょう。

また、リモコン爆弾でもバーストできます。
軽量級のキャラでダメージ100%を超えていればバーストできます。

リンクの飛び道具・ブーメラン・弓矢・リモコンバクダンの使い方

リンクは飛び道具が3種類と豊富です。
それぞれ特徴があるので、うまく使い分けましょう。

ブーメラン

ブーメランは主に牽制に使います。
ブーメランは戻ってくるときにも攻撃判定があるので、相手の行動を制限できます。
常にブーメランを出しておくぐらいでもいいでしょう。

弓矢

弓矢は牽制だけでなくダメージを稼げます。
弓矢は速度が速いので、ダメージを与えやすくなっています。
また、落ちた弓矢を拾ってから弓矢を使うと2本の矢を同時に放つことができます。

リモコンバクダン

リモコンバクダンは、好きなタイミングで爆破できるので、
復帰阻止や相手の着地に合わせるなどに使うといいでしょう。

リモコンバクダンは、攻撃を当てることで軌道を変えることができます。
(ブーメランでも可能です)
これでうまく相手に当てることもできます。
(ボム蹴りと呼ばれています)



スポンサードリンク

リンクの掴み・投げ技

投げ技は、前作のフックショットが廃止になり、普通に手で掴みます。

掴み:通常つかみでリーチは並
前投げ:掴んだ相手を蹴り飛ばします。崖外に投げるのに使うといいでしょう。
後ろ投げ:掴んだ相手を後方に蹴り飛ばす。崖に背を向けている場合に使うといいでしょう。
下投げ:相手を掴んだ後に肘打ちをします。上強や上スマ、空上などに繋げることができます。
上投げ:相手を上に投げ、剣で切り上げます。

リンクの弱点

リンクには分かりやすい弱点があります。

まずは、
攻撃が大振りで隙が大きい
という点。

また、機動性が低いので、移動が速いキャラなら対処に困ることがあります。

さらに弱点と言えるのは、復帰力が弱いという点です。
前作ではフックショットで復帰できたのですが、それがなくなり、復帰が弱くなっています。

また、特徴の1つである飛び道具も、相手が慣れていれば回収されてしまいます。

リンクは特に空中での機動性が悪く、相手からコンボを決められやすいキャラでもあります。
上投げや上攻撃などでふっとばされると、そのままコンボを決められてしまいます。

また、攻撃の隙が大きいので、相手に読まれやすくなります。
例えばリンクにわざと攻撃させてシールドで防御し、その後の隙に攻撃を叩き込まれるということもあります。

特に近距離戦が苦手で、油断するとあっという間にダメージが増えているということもあります。



スポンサードリンク

リモコン爆弾で復帰できる??

フックショットがなくなり、復帰力が弱くなったリンクですが、
リモコンバクダンを使って復帰ができるそうです。

Youtubeで動画を見つけました。
そうとうコツが必要に見えますが、投げ方と爆発のタイミングによっては復帰できそうです。
(ダメージは増えますが・・・)

リンクが苦手なキャラ

まずは、「反射ワザのあるキャラ」です。
これはリンクの飛び道具というメリットがなくなってしまいます。

また、アイテムをしまうことができるキャラも同様です。

また、機動性が低いので、シークなどのスピードの速いキャラも苦手です。
スピードの速いキャラに飛び道具をかいくぐって近づかれコンボを決められる、という展開になりがちです。

初心者がやるべき練習

リンク初心者なら、まずは飛び道具の特徴をつかみましょう。

初心者なら特に近づかれると苦戦するので、飛び道具でいかに牽制するかが重要になります。

次は各攻撃をできるだけ当てるよう練習します。
タイミングや距離感など、確実に当てないと外すと隙だらけです。

特に空中に打ち上げられるとコンボを決められてしまいます。

また、復帰の練習も必要です。
リンクは復帰能力が低いので、確実に復帰できるよう練習しましょう。

復帰阻止もされやすいので、より練習が必要です。



スポンサードリンク